松戸のマンションリノベーションに関する基礎知識

千葉県松戸市でマンションリノベーションを行うときには、その特徴をよく理解しておきたいところです。費用相場などは見積もりを出してもらい無理のない範囲で行うべきです。

投資物件としてマンションを手に入れた場合、マンションリノベーションをして価値を高める方法があります。もし松戸市でマンションリノベーションをする場合、どのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。また、かかる費用なども事前に注意しなければならないため相場などを見ておいた方が良いです。それぞれどれぐらいになるか見ていきます。

マンションリノベーションの特徴

マンションリノベーション 松戸

建物は新しくすることにより、その物件の価値が高まりますが、松戸でマンションリノベーションをする場合には全く制限がないわけではありません。一定の制限の中で行うのが基本となります。マンションに関する制限ですが、例えば基本的に壁を破ることは難しいことです。建物の中でも、隣と接している壁に関しては絶対に移動することができないためその部分に関してのリノベーションは考えない方が良いです。つまり壁に対して行われる工事は限られており、1つは壁紙を張り替えることになります。もう一つは、防音設備などをつけることでしょう。

マンションリノベーションにおいてのその他の制限は、分譲マンションの場合に限りますが水回りの移動等は難しくなります。水回りの移動とは、例えばキッチンの場所を移動する場合です。もともと壁にくっついていたキッチンの場合、それをリビングにもっていくだけで部屋の雰囲気が随分と変わります。また壁にくっついているタイプよりも、リビングの中にキッチンがあった場合の方が、若い人に受けるため高値で買取してくれる可能性があるわけです。

そのため、水回りを移動しようとする人もいますが、水回りは排水管の角度がとても重要であり、この角度が悪ければ水が流れていきません。そうすると場所を移動するときに排水管の取り換えや移動を行うわけですがこの場合床の下に排水管があるため、これを移動なければいけないわけです。しかし躯体の中はいじることができないため、かなり制限がかかります。

マンションリノベーションにかかる費用相場

マンションリノベーション 松戸

価値の高いマンションを売りたい気持ちもわかりますが、そのためには費用の相場を知っておくことが必要です。いくら素晴らしいアイデアが思いついたとしても、費用がかかりすぎては意味がありません。そこで一体どれぐらいのお金を使ってマンションリノベーションをするべきでしょうか。

この点に関しては、判断が難しい部分もあります。何故かと言えば、どこの部分を最新のものにするかによって随分と金額が異なるためです。また建物の広さによっても金額が異なるため、一概に幾ら位とは言えません。

ただ一般的には、10,000,000円前後の範囲で工事をしている人が多いです。それ以上お金をかけても良いですが、お金をかければかけるほどリスクが高まることを承知で行う必要があります。ここで言うリスクとは、例えば高いお金をかけて新しくしたにもかかわらず、そのマンションを欲しがる人がいない場合です。そうすると、時間の経過とともに価値が下がっていく可能性があるため少しでも安くして短い期間で売却した方が良いことになります。

リノベーションをした人も高値になることを想定していたわけですので、予想外の安値に肩を落とすことになるでしょう。それを予想するならば、あまりお金をかけずにリノベーションをすることが10ございます。

マンションリノベーションにかかる費用の内訳

マンションリノベーション 松戸

高い値段でマンションを売却したいならば、マンションリノベーションは必須になりますがその時の費用の内訳を確認しておきたいところです。費用の内訳を見ていくと、水回りがとても重要になります。水回りは、必ずと言っていいほどリノベーションの時は新しくします。特に築20年以上のマンションに関しては、すでに水回りの内容が1世代以上前のものになっており、当時は最新だったとしても今としては古臭いものに見えてしまいます。

そこで、それぞれ水回りの費用の内訳を見ていくと洗面所とトイレが同じ位で150,000円前後になります。一方で、キッチンとユニットバスは80万円から1,000,000円位のお金がかかると考えて良いかもしれません。最新のものを利用して十分な設備をつければ1,000,000円を超えるケースもありますが、あまり派手にリノベーションにお金をかけすぎても、もし売れなかった場合のことを考えればリスクが大きすぎます。そのことから考えるならば、標準的なタイプのもので十分といえます。

壁紙に関しては、1部屋あたり30,000円位になりますが、リビングは比較的大きく50,000円位と考えた方が良いです。それ以外にも、フローリングの張り替え等もあり、フローリングの張り替えはリビングだけならば400,000円位の金額です。

リノベーション会社の種類について

マンションリノベーション 松戸

気合を入れてリノベーションをするならば、会社選びを十分に行う必要があります。会社によっては、自分たちが理想としている建物にしてくれるところがありますが、その一方で希望にそわないような見た目にするケースも出てくるかもしれません。これは、会社がリノベーションを得意としているかどうかによって変わるところです。

これらを踏まえた上で、イノベーション会社の種類を見ていくと基本的にリノベーションを専門的に行っていく会社ならば、多少金額が高いにしても希望に合わせたマンションリノベーションをしてくれる可能性があります。このマンションリノベーションを専門的に行っているところは、マンションのことを知り尽くしておりまたセンスが良いためそのような業種でも生き残っていくことができるわけです。

最近は、工務店などがリノベーションに取り組んでいます。昔に比べると、工務店の仕事も変わってきており住宅の建築よりもリフォームやリノベーションの方が多くなりつつあるわけです。住宅を建築していたようなところは、基本をよく心得ているため安心して任せることができます。

それ以外にも、ハウスメーカーのような所がリノベーションを行うケースもあります。ただ、すべてのハウスメーカーで行ってくれるわけではなく、これができる会社が限られているためよりよく選ぶことが大事です。

リノベーション会社を選ぶ際のポイント

マンションリノベーション 松戸

多くのお金をかける以上は、会社選びがとても重要になります。会社選びにはいくつかのポイントがありますが、会社選びに関してはまず専門性を見ていくことが重要です。専門性とは何かと言えば、それぞれリノベーション会社によって得意な分野があります。その得意な分野のことを専門性と言うわけです。例えばこれから、西洋風のマンションにしたいと考えるならば、それを得意としている会社にお願いをするのが良いでしょう。特にこだわりがない場合には、どの会社でも良いと言えそうですがそれでもやはりそれぞれの会社には強みが存在しており、ホームページ等でそれを見分けるしかありません。

選び方の2つ目は、顧客に寄り添った意見を述べてくれるところが良いです。会社の中には、経営不振となっており契約があまり取れていないところもあります。そのようなところは、社長が従業員にハッパをかけてとにかく契約をとってこいと叱りつけます。そうすると営業マンもとにかく契約を取ることばかり考えており、顧客の事はあまり考えていないケースがあるわけです。このように、会社によっては会社のスタッフが顧客のことを考えるのではなく内向きに意識が向いてしまい会社の中での評判や給料が減るのが嫌だから契約をとってこようとする人ばかりになってしまいます。もちろんそれも重要なことですが、そこに顧客がいることをよく理解しているスタッフのいる会社に任せる必要があるでしょう。

最近人口が増えている千葉県の松戸市でマンションリノベーションをする場合には、まずその建物の相場を知っておくことが必要です。同時に会社選びを行い、理想に近い形のマンションに仕上げてくれる所にお願いをする必要があります。